ブログをはじめた3つの理由

どうもこんにちは、Tohです。

 

ブログを始めてまだ3日目です。三日坊主にならぬようにせねば。

ブログを書いている人って何人くらいいるんでしょうね。

一説によると600万人くらいだそうで、

600万人中の一人にぼくもいるんだなぁと思うとなんだか心強いです。

 

f:id:Toh-matu:20180823184059j:plain

 

で、なんでブログを始めようと思ったのか。

これで検索すると山ほど出てきますよね。

それを僕なりに問わず語りしたいと思います。

 

  1. 発散してすっきりしたいから
  2. お小遣い程度には収入になるから
  3. 今後の目標を達成したいから

こんな感じです。もうちょっと詳しく説明します。

 

1.発散してすっきりしたいから

いま、ぼくは暇です。時間がたっぷりあります。

ぼくがどうやって生活している(稼いでいる)のかは、そのうち書きます。

ひとつ言えるのはサラリーマンではありません。

あえていえば個人事業主的な感じ。

いくつか小さい仕事をわりと掛け持ちして生きています。

  

 

最近ってスラッシュキャリアっていうんですね。

知らなかった。これについてもそのうち書きたい。

いろいろ考えることもあって、それをそのままにする(封印する)のって

精神衛生上どうなんだろうふと思ったのです。

ちゃんと文字にすることで自分自身の気持ちの整理になるんじゃないかと。

もちろん、こうして公開する以上は、問わず語りの自己満足ではダメで、

もう一歩進めて、有意義な情報を提供するというスタンスも必要かとぼくは思います。

(もちろんそうじゃないよ、っていうスタンスもあると思います。)

 

 思っていることを文字にするって、すごく面倒というか手間がかかるんですね。

ぼくは仕事柄、文字を打つ、という作業をたくさんしていますが、

ブログと仕事では全然違います。

考えていることを文字にすることで、なんとなく自分が元気になれればなぁと

これがふと思ったブログを始めた理由の1番です。

 

2.お小遣い程度には収入になるから

 

以前、ほかのブログを書いていました。

これは趣味全開の、データベース的な感じのもの。

ただ、データベース的にやっていること、つまり作業をしていることに

飽きてやめてしまったんです。

ただ、いちおうブロガーとしてお金を貰って旅行をして

ある地域の宣伝をする、ということもさせてもらいました。

 

で、ものは試しと広告をつけてみたんです。

Googleアドセンスですね。

「売れる記事」がなんなのか、自分でも分かっていたんで、

たぶんお小遣いはなるんじゃないかと思っていたんです。

 

ブログで成功している人からすれば鼻で笑われるのは分かっているんですが、

そのブログを更新していた1年間で4万円の収入になりました。

たったの4万。

でも自分が持っている情報を売って4万円をいただく、

アドセンスの管理画面を見たときに興奮しました。

なんだか自分が特別な人間になったんじゃないかと錯覚しました笑

 

そのブログは記事数300くらい、売れる記事は5つくらい。

 

ブログだけで生活できるとは、脳天気なぼくでも思っていません。

飲み会の足しになればいいな、なんて思っています。

 

3.今後の目標を達成したいから

アラサーになって、これからどうやって生きていこうか考えます。

結婚は、考えていません。

難しいことは抜きにして、3つ、やりたいことがあります。

(入れ子構造になってしまった。)

 

  1. 地方に移住したい
  2. 都会と地方の両方に拠点をつくりたい
  3. 他の人と会社(というかまとまり)をつくりたい

地方移住。いいですよね。いいのかなぁ?

ぼくの故郷はド田舎です。新潟県というところの山奥です。

「じゃあUターンでいいじゃない」って言われそう。

でも新潟はちょっと。

 

 

がとんでもなくいやです。とにかく金と時間を喰うんです。

それは別の話です(地元は大好きです)。

「まだ東京で消耗してるの?」って仰っている方がいますね。

すごくわかる。

ぼくは仕事の関係で通勤時間帯の電車に乗ることはほとんどありませんが、

たまに乗るとそれだけで消耗しているのがよくわかります。

 

たくさんの人がいるお陰で、今の仕事もやれているんですが、

それでも多過ぎだと思う。自分もその多すぎる人間の一人だし。

いつか、地方に移住したいんです。

 

2.都会と地方の両方に拠点をつくりたい

とはいえ、完全に移住することはできないんです。

なぜかというと、ぼくは東京に仕事を持っているから。

いまはいろんな仕事の仕方がありますが、ぼくの仕事では無理で、

物理的に「職場」にいなければならないのです(毎日じゃないだけいいけど)

 

工夫すれば週数日でもOK

でも週数日は東京に居なければならない。

 

たった数日のために東京に暮らす必要ってあるのかな?

って思ったのが発端です。

ホテル暮らし、無理です。

だったら基地をつくればいいじゃないのー

夢物語ですが、いくつか活動拠点を持ちたいなぁ。

 

3.他の人と会社(というかまとまり)をつくりたい

結婚はしない、けど一人法師で生きるつもりもありません。

ぼくの知り合いには在宅勤務OKな会社に勤めているサラリーマンとか、

フリーランスの人が多いんです。

で、結婚しない男って、友人も結婚しない男が多くなるんですね

当たり前か。

そういうひとと一緒に仕事…はさすがに無理だな、ジャンル違いすぎる。

だったら、ゆるーい組織を作って、友人限定のオフィスを開設してみたいな

って思ったんです。

最終的には老人ホームと化して、友達に見送られると。

 

つまり、

地方と都会に拠点をつくってみんなでわいわい生きていく

人生の目標です。

 

それを実現するために、ブログを書いています。

夢は夢のままで終わってしまうでしょうか。どうなるのかな。

自分の夢を実現する手立てとして、ブログを書いていきたいな、と思います。

 

つらつらと書きました。

これがぼくの、ブログを始めようと思った3つの理由です。

3番目の理由にはさらに3つのことがついてしまいました。