入間航空祭に行ってきたよ!

毎年11月3日「文化の日」に開かれる、航空自衛隊入間基地の「入間航空祭」

ずっと行ってみたかったのですが、これまで参加したことはありませんでした。

理由はたった1つだけで、

 

多い時で30万人の人々が押し寄せるから。

 

都会で暮らしているとはいえ、さすがにこの人口密度はきついですよね。

今年も無しかなぁと思っておりましたら、なんと招待状をいただきました!

 

招待状を持っていると何が便利かって、

一般の方とは別の観覧スペース(椅子つき)で航空ショーを楽しむことができるんです。

これは行くしかないでしょ!ということで、西武池袋線の稲荷山公園駅へ。

途中の駅からどんどんお客さんが乗車してきます。

明らかに航空祭へ行く人っぽい感じです。そりゃそうですよね。

でも僕には招待券があるから、人混みに関係なくいけるはず…

 

f:id:Toh-matu:20181103212959j:plain

f:id:Toh-matu:20181103213146j:plain

 

残念だったな!招待券コースは入場してからだ!!

 

という西武鉄道の無慈悲なお声が聞こえてきそうです。

↑の画像は、荷物検査を待つ方々の列。

これが終わるまでは、招待券があろうとなかろうと、平等な扱いでございます。

 

f:id:Toh-matu:20181103213254j:plain

しおらしくしていたのもつかの間、受付を済ませればそこは特権階級のコースです。

それにしても、よく晴れています。

11月3日は本当によく晴れる日だそうで、おそらく来年も晴れるでしょう。

 

秋の日差しは本当に強いです。

風は涼しいのに日差しが暑い。そしてイベント終了くらいから急激に冷えます。

体温調節が難しいのですが、重ね着してこまめに調節しましょう。

そして、日焼け止めも忘れずに…(後悔してます)

 

f:id:Toh-matu:20181103213545j:plain

招待者席は、隣の人を気にすることなく航空ショー(航空機飛行展示)を楽しむことができます。

わたくしも一応納税者。汗水垂らして払った税金によってきちんと航空自衛隊が運営されているのか厳しくチェックする必要があります!(ということにしておきます)

 

f:id:Toh-matu:20181103213733j:plain

さて問題です。↑の画像は何でしょう。

 

f:id:Toh-matu:20181103213758j:plain

もう一問。↑の画像は何でしょう。

 

さきに白状しておきます。iPhoneのカメラでは全然撮れません!

コンデジくらいのカメラを持っていかないと、なかなか辛いものがあります。

僕の場合、早々に撮影を諦めて「目で見て記憶する」という古典的かつ合理的な方法を採用することにしました。

 

午前中の航空ショーが終わり、昼食タイムです。

今日僕はどうしても食べたいものがあったのです。それは、

 

佐世保バーガー

 

お値段はちょっと高いらしいのですが、そのボリュームを体験してみたくて。

出店エリアは招待者エリアとは別のところにあるため、

とんでもない人口密度の中、他人様をかき分けて目的地を探す必要があります。

 

今日わかったことは、昼食タイムが一番疲れます。

 

出店エリアでお祭り気分を味わいながらチョイスするのも、もちろん楽しみではあるのですが、

もし次回も参加するとしたら、お弁当を作っていきます(たぶんコンビニで弁当買う)

 

航空祭は飲食物の持ち込みがOKなので(お酒はダメです)、しっかりと準備しておくことをおすすめします。

気分を出すために、おにぎりを握ってもよし。コンビニで弁当を買ってもよしです。

 

それでも僕は頑張って佐世保バーガーを買いにいきました。

出店エリアは横に長いため、手前のお店は長蛇の列。

奥の店は(そこまでたどり着くのが難儀ですが)比較的空いていました。

f:id:Toh-matu:20181103214520j:plain

 

写真では伝わらないのが残念ですが、パンズが大きいです。どしどし作っています。

ちなみにお値段は強気の1000円。ま、いいでしょう!お祭りですからね。

 

f:id:Toh-matu:20181103214602j:plain

 

おいしそうでしょ!

…おいしそうに見えますか?

 

僕には写真の才能が全くないのです。

どう見たって、美味しそうに撮れません。

なので、綺麗に撮っている方のツイートを紹介させていただくことにします。

 

(イメージです)

 

なんとか腹も膨らみ、席へと戻ることにしましょう。

午後の、というよりも航空祭最大の目玉といえば、ブルーインパルスの飛行ですね。

僕は防衛関係に疎いため、ブルーインパルスと聞いても「青い何か」としか頭に浮かんでこないのですが、

結果から言えば、これは絶対に見る価値ありです(僕が言わなくても知ってると思いますが)

 

f:id:Toh-matu:20181103215139j:plain

すごく合成ちっくに見えるのですが、実物です。

招待者エリアの端っこに座っていたため、右奥から向かってくる飛行機を撮ることができます。

 

f:id:Toh-matu:20181103215249j:plain

 

なんかUFOみたい

 

というアホすぎる感想を漏らして同行の友人を呆れさせた僕です。

 

f:id:Toh-matu:20181103215342j:plain

f:id:Toh-matu:20181103215359j:plain

f:id:Toh-matu:20181103215414j:plain

 

ブルーインパルスの飛行展示を見ていて思ったのは、

「パイロットって、モテるんだろうなぁ」という、世俗的すぎる感想。

でも、本当に格好いいですよ。

こんな飛行、僕にはできませんから(当たり前です)

 

ひたすら訓練して、整備担当の方と議論を交わし、

上司の理不尽な要求にも耐えて、基地司令が来たら直立不動になり

タイミングをぴったり合わせて飛行する。惚れますよ。

 

f:id:Toh-matu:20181103215720j:plain

真っ青な空に映えます。

 

ブルーインパルスの飛行展示は終了、あとは帰るだけです。

ちなみに、帰り道も大混雑です。

ちょっとくらい、時間をおいただけでは混雑を回避することができません。

覚悟して、帰りましょう。

 

来年も招待券、欲しいなぁ。