【サザエさん】長谷川町子美術館へ行ってきたよ

Amazonプライムで皆様の度肝を抜いたアニメ版「サザエさん」

(現在の地上波での)放送禁止用語がずらり。そしてオチののない(失礼)ストーリー。 

 

アニメ史としての価値も勿論あるでしょうが、日本社会の歴史という意味でも大変貴重な「再放送」であると思います。

(アニメ版第1話で、浮かれているカツオに姉のサザエが「車にひかれて頭が…」と言っていますが、それだけ交通事故の多かったことを示すものですし)

 

それはそうと、国民的なアニメである「サザエさん」の漫画版(ということは原作版)を見たことがある人ってどれくらいいるのでしょうか。

朝日新聞社の文庫版が大変なベストセラーであると聞いたことがあります。

その前に「姉妹社版」があったのをご存じの方はどれくらいいますか?

 

 

実は故郷の図書館には「姉妹社版」が全巻そろっており、子どもの頃にこれを全部読んだことがあります。その後図書館は改築され、新図書館には「文庫版」となったサザエさんが並んでおり、姉妹社版がどこにいってしまったのかは知るよしもありません。

 

アニメ版の顔の方がなじみ深いでしょうが、個人的には初期の顔(昭和というか大正っぽい?)も好きです。

 

さて、アニメはほとんど見ないくせに単行本で育ってきた身としては、長谷川町子先生が気になって仕方ないのです。

事実だけを申し上げますれば、長谷川先生は生涯独身を通し、クリスチャン。

「普通」の人生ではないな、と思います。どんな方だったんだろうと気になるのです。

 

いつか訪れてみたいな、と思っていました。

ただ、渋谷からすぐそこ。桜新町にある「長谷川町子美術館」

「近いからそのうちいけるだろう」と思っているうちに数年が経ち…

今回は休日を利用して見学してみることにしました。

 

場所は東急田園都市線の桜新町駅です。

JR渋谷駅からごちゃごちゃする道と地下道を歩き歩き…

f:id:Toh-matu:20190109163446j:plain

視覚に訴える

最近、増えましたね。「もうこの際だから地面に貼ってしまえ!」的な案内表示。

個人的には目がチカチカするのでやめて欲しいです。

混雑するなら電車増やすとかホーム増やすとか両数増やすとかあるでしょうに。

愚痴です。ごめんなさい。

 

桜新町は渋谷から各駅停車で9分。

着いたら西口から出てみましょう。

 

f:id:Toh-matu:20190109163646j:plain

お出迎え

ちなみに、間違えて北口から出てしまった私。サザエさん親子が迎えてくれます。

桜新町の駅周辺にはサザエさんファミリーがたくさんいます(?)

f:id:Toh-matu:20190109163745j:plain

 

三井住友銀行が見えたら、左折です。ちゃんとした案内板があるので迷うことはほぼないと思います。

f:id:Toh-matu:20190109163902j:plain

銀行を左折

東急沿線でおなじみの「こぢんまりとした商店街」を歩いてくと、交番が見えるY字路にたどり着きますから、右折しましょう。

 

f:id:Toh-matu:20190109164020j:plain

 

すぐに美術館が見えてきましたね。

f:id:Toh-matu:20190109164050j:plain

シンプルイズベスト。

館内は撮影禁止です。入館料は大人600円、17時までに入館する必要があります。

 

見学した感想ですが、

サザエさんに関する展示はメインではないなぁという感じ。

もちろん特別展などがあれば、館内はサザエさんづくしとなるのでしょう。

基本的には、長谷川先生が蒐集された美術品が展示してあります。

 

もちろん、長谷川先生自身がテーマとなった常設展示があり、

先生の出生から漫画家としてのスタート、社会状況の説明など、

かなり充実した展示になっています。

読書コーナーもあり、単行本をよむことができます。

私は、長谷川先生のコーナーに入り浸ってました。

 

館内には売店もあります。友人へのプレゼントと自分へのプレゼントで色々買ってしまいました。

 

悲願?だった長谷川町子美術館への訪問。

よかったよかった。満足して退官です。

 

と、

 

 

f:id:Toh-matu:20190109164540j:plain

長谷川町子記念館?

美術館の目の前では、工事の真っ最中です。

なぜこれに気づいたのかというと…ぜひ現地でご確認ください。

2020年頃、完成のようですね。また来たい。